もういい加減、日本人は恐怖遺伝子から解き放たれるべきだ

外国人は思ってる。「日本人は弱い」って
日本に20数年住んでても、未だに日本人の「弱さ」を理解できない外国人はきっと多いだろう。意識しなくても、日本人はこうしておこう。とおもっているのはひしひし、伝わってくる。一番驚いたのが「あなたのアイシャドウの色、グリーンで綺麗!!私、周りの目気にして怖くてつけれないの。だからあなたがつけててびっくりした。」
たかだかアイシャドウの色でびっくりしたあなたに私はびっくりである
例え、私が紫を付けていようと、絶対に周りは気にしない。
なぜかわからない。日本人は異様に「人の目」を気にする。気にしすぎなぐらい気にする
どこかの英語の本に日本人の多くは「対人恐怖症」と「恐怖遺伝子」を世界一持っていて、「人が怖い」らしい。
「んな馬鹿な」と思っていたけれど、これ、よーく考えてみたら結構当たっている気がするのだ。そういう遺伝子が実際にあるかどうかは置いといて、日本人は「人が怖い」
以前に何かの本で読んだのだが、父親が「しめさば」を初めて食べ、苦手という意識をもったら子供の遺伝子にもそう食い込まれるらしい。なんという名称だったか忘れてしまったが、もし多くの日本人が先祖代々からそういう風に「人が怖い」という意識を受け継いでいたらどうなるのだろうと思う。

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_m
日本人の性格は短所を言えば「陰湿」「しつこい」「ねちねち」である。ずっと昔のことをいつまでも覚えていて執念深い。やることが陰湿なので、「ろくでもないいじめ」は他国アジアでも有名。「便所飯」なんて言葉は外国では聞いたこともないし、「他人の目」を気にして弁当なんて食べない。
「それはさなちゃんが強いからだよ」と、よく言われるが本当に日本って特殊なのだ。
そして昔の日本は物資がない国。隣人と仲良くしないと死んじゃう国。世界一のムラ社会。「他人に嫌われること」イコール「死ぬ」と遺伝子に意識しなくても強く強く入ってる気がするのだ。
むしろ台湾人なんて「今の中国いやだから台湾っていう島国行こうぜ」って言う「嫌だから出ます」って言う先祖。
そしてなにが言いたいかというと、もうそろそろその遺伝子を解き放って生きて行ってもいいと思うのだ。日本人よ
戦争からたった60年、世界一の経済大国になり、今の若い子は白人にもスタイルも負けてもいない。
だけど、どこかで日本人の顔には「自信のなさ」があふれていて「目力」というのがない。存在感も薄く、なぜか派手な服を着ていても地味。いつも「何かにおびえている」表情もちっとも魅力的じゃない
あなた達はその遺伝子を持ちながら「生きてきた」。その恐怖心とよく戦った。だけどもうその遺伝子を解き放ち、もっと地に足を立ち、「あなた自身」で生きていくべきだと思うのだ。
これから日本にどんどん外国人は入ってくる。その時あなたのコンプレックスは大きくなるだろう
日本人よ、もっと自由になろう。
大丈夫、人に嫌われたって、死にはしない

それでもやっぱり、女は悩む。結局男に頼る女達へ

どんなに恋愛を重ねても、男にすがりつく女はいて、恋愛なんかたくさんして来たのに。懲りずに男にすがる女は多い。
以前私は他の記事で[女の本当の幸せは、結局愛する人の腕の中にいること。だけど、世の中の大半の男は馬鹿ばっかりなので女の夢は叶いにくい]と書いた。

女は男よりずっとずっと[幸せになること]に貪欲で、それにはなぜか美しさが必須と考えている。だから年齢を重ねると美しくなくなるかも、なんて恐怖心はおそらく男にはわからない。
愛されないかも、って言う恐怖心が実は一番の不安だなんて。男に例えたら[このまま一生彼女できなかったらどうしよう]レベル以上なのだ。
結局女の悩みなんて[ひたすら幸せになりたい]だけ。それは相手よりも自分をとったら、それは実に自分の幸せに一生懸命で重い女。あなたの身近にもいるはずだ。結局幸せを取り逃がす女って

91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_m

この女性達、実は共通点がある。それは[自分の力で足に立っていない]そして、おそらくそのまんまでずっと恋愛を繰り返し、変わっていかない女達。
だが本人達はわかってない。まさか自分が[結局自分の幸せの為だけに愛を探す女]だって事に。
これ、見抜くのは女より実に男の方。
何もしなくても男は逃げていく。なんでって、本当は愛されてない事をよーくわかっているから。
そう、この手の女性本当にモテない。その重たさに同性さえ逃げていく
この「自分の幸せに一生懸命な女」は依存心が強く、間違っても「人を愛したい」のではなく「愛されたい」。まるで愛される事でしか幸せがないような

この手の女性の特徴は悩むだけ悩んで、前に進んでいかない。
恋愛しても綺麗になれない。恋人ができたとしても「ダメな男」であり、条件も悪い。おまけに金運も悪い。言い訳も多い。

そんなあなたへ。私の話を聞いてくれ
まず「誰かが助けてくれる」なんてない。最後の最後まであなたは、あなた。
そして「愛してくれる誰か」ではなく「あなたが愛したい人」を探そう
その方がずっと、幸せ。愛されるよりも、条件よりも、愛するほうがずっとずっと幸せ
そして、愛されるより愛するほうがずっと難しいってわかるはずだ。

そしてもう一つ。今の時代「女としてどう生きるか」で悩むのはナンセンス。「人としてどう生きるか」にシフトチェンジせよ。今の時代、男より女の方が仕事も選べるのだ。
大体いい男には、とっくにいい女がついている。
出会う前に育てたほうが確実で早いのが、現実である。

なぜ娘、息子、旦那、嫁離れてくの?家族に愛されてないあなたへ

結構多いです。家族で娘、息子に嫌われてる親。
親からしたら「誰が産んでやったんだ!」っておっしゃる方多いんですけど、「産んでくれ」なんて言ってませんし、何より産んだのあなた達なのでね、〜してやった。〜感謝しろは間違いです。感謝や尊敬はね、あなた達がいい親だったら勝手にします。子供はよーく見てますね。
あと「家族の為に働いてるのに感謝してくれない」「家事やってるのに感謝されない」なんて言いますけど、家族いなくたってしますでしょ?何自分があたかも犠牲になってるような言い方してる人いますけど。なら自分の為だけにやればいいんじゃないんですか?

d79c8554e0cdfa6841004cfd48aba595_m

家族と言ってもね、どこまでも他人なんですよ。自分じゃありません。

それでね最近は親を嫌う子供達が増えて来てね、なんでって簡単です。「尊敬してないから」です。
親だからしてくれるなんて、ないですよ。
子供も大人になってね、社会人になってね、段々親がどういう人間かわかってきます。最近は流行りで毒親が出てきて、それこそ「私の親も」って言うような子供さんが出てきたんですよね。
でもね親達は理解できません。だって自分は正しいから。全部子供の為だと思ってます。「あなたの為に言ってるのよ」と言われたら「自分の為に生きてください」言いましょう。自分の為に生きられても迷惑です。

娘、息子、嫁、旦那に愛されてない原因は尊敬できる人間じゃないあなたが悪いんです。
あなたが素晴らしい人なら向こうから誰でも会いに来ます。